業界関連NEWS

2016/07/06

健診「合格」40歳以上は17%…健保連調査

【2016年7月6日 YOMIURI ONLINE】

<健診「合格」40歳以上は17%…健保連調査>

40歳以上のサラリーマンで、血圧や肝機能など健康診断の主要4項目が全て「基準値範囲内」の人はわずか2割にも満たないことが、健康保険組合連合会(健保連)の調査でわかった。

 健保連は、食事や運動など生活習慣の見直しによる改善を呼びかけている。

 健保組合は、大企業の会社員や家族約3000万人が加入している。このうち、433組合に加入する40〜74歳の会社員270万4234人について、2014年度の血圧、脂質、血糖、肝機能のデータを調べた。

・・・続きを読む。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160705-OYT1T50060.html?from=ytop_ylist



会社案内
企業理念・会社概要・
個人情報保護方針
代表挨拶
サービス案内
特定保健事業
メタボリック対策
減量サポート
食育・栄養相談
旬の食材の栄養を伝える
セミナー事業
管理栄養士セミナー
このウェブサイトに関するご質問、お問い合わせ、ご意見、資料請求は、 info@health-management.co.jpまでお願いします。